人によってはデメリットが無くなる秋葉原の非正規iPhone修理店

iPhone修理

iPhone故障の修理は何が多いか

iPhoneが壊れて修理に出す人は多いですが、どのようなiPhoneの故障が多いかご存知でしょうか。iPhoneの故障の種類は色々ありますが、最も多いのはやはりフロントパネルの故障です。iPhoneは繊細なので、落としたり踏んだりしてフロントパネルが割れてしまう、なんていうことも少なくはないのです。特に最新機種になるにつれて本体が薄くなってきて、それが顕著になっています。なので、iPhoneの修理ではフロントパネルの交換が最も多いのです。
また、他にもホームボタンの反応が悪くなる、といった故障も多いです。長年愛用して続けているとホームボタンの接触が悪くなり、強く押さないと反応しないなんていうことはザラにあります。こればかりはどんなに気をつけていても避けられないもので、修理にだしてホームボタンを交換してもらうことが必要になります。
そして、iPhoneの水没によって修理に出さなくてはならないということもまた多々あります。プールやお風呂、水溜りなど日常において持ち歩くiPhoneを水没させてしまう機会はたくさんあるのです。このように、iPhoneには様々な故障の種類があり、iPhoneユーザーなら一度は修理に出さなくてはいけない機会があるのではないかと思います。

お知らせ

水没したiPhoneを修理に出す前にチェック

精密機器となるiPhoneは、水没することで作動しなくなったりデータが消えることがあります。とはいえ、iPhone…

iPhone故障の修理は何が多いか

iPhoneが壊れて修理に出す人は多いですが、どのようなiPhoneの故障が多いかご存知でしょうか。iPhoneの…

壊れやすい箇所のiPhone修理

故障が起こりやすい箇所となるのは、ホームボタンやスリープボタンとなります。なぜなら、普段通りに使うことで自然とボタ…

iPhoneを修理に出すときの注意点について

液晶が割れてしまったり、電源が入らなくなってしまうというトラブルでiPhoneを修理に出す人は多くいます。修理に出…